【夕方のコーヒーはご注意!】

おはようございます。

 

目黒いべ治療院 井辺武史です。

 

今日の【幸せな体と心を手にするマガジン】は

『 夕方のコーヒーはご注意! 』です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\たくさん食べながらやせる/
予防医学&ダイエットセミナー

★食事の時間を変えるだけでダイエットが成功する最強メソッド★

・運動しても体重が減らない
・糖尿病が良くならない
・50歳を過ぎてからの体重増加が止まらない
・リバウンドに悩んでいる
・家族の健康状態が心配

11月下旬 講座開始  残席2名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

朝、仕事前にコーヒーを飲むと、目が覚めてスッキリしますね。

 

そして、集中力も増すので朝のコーヒーは効果的です。

 

これは、皆さんもご存じの通り、
コーヒーの中に含まれる『カフェイン』の効果です。

 

カフェインには、覚醒作用・興奮作用など
「自律神経を高める」効果があります。

 

そのため、朝、コーヒーを飲むと
『シャッキ!!』とするのです!

 

ただし、コーヒーのカフェイン作用。。。

朝は効果抜群ですが、昼以降に飲む場合、
注意が必要です。

 

なぜなら、昼以降のコーヒーは。。。

 

 

『夜の睡眠に影響が出る』からです。

 

 

カフェインの効果は5~7時間と言われています。

そこで、夕方や夜にコーヒーを飲んでしまうと

「夜、眠つけない!!」という事になります。

 

そして、睡眠不足が起こり、
朝のコーヒーの量が増える。。。

 

そして、コーヒーの量が増えて、
さらに睡眠不足に陥る事になるので注意が必要です。

 

 

そこで、お勧めなのが

「14:00以降にコーヒーは避ける事」

 

 

カフェインの効果は5~7時間です。

 

14:00にコーヒーを飲めば、21:00には
カフェインの効果が切れていきます。

 

その後、寝るまでリラックスすれば
上質な睡眠につながるかもしれませんね。

生活の基礎は「上質な食事・睡眠」です。

 

どうすれば、よく眠れるようになるのか?!

 

上質な睡眠のヒントは、コーヒーにあるかもしれませんね。

 

では、今日も素敵な1日をお過ごしください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\たくさん食べながらやせる/
予防医学&ダイエットセミナー

★食事の時間を変えるだけでダイエットが成功する最強メソッド★

・運動しても体重が減らない
・糖尿病が良くならない
・50歳を過ぎてからの体重増加が止まらない
・リバウンドに悩んでいる
・家族の健康状態が心配

11月下旬 講座開始  残席2名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

  1. 運動だけで痩せるのは難しい

  2. なぜ、昼食後、眠くなるのか?!

  3. 有機野菜のメリットとは

  4. ポジティブな人の共通点

  5. カロリーゼロはダイエットになる?!

  6. よい睡眠は日中の運動量がポイント

過去のブログはこちらです

目黒いべ治療院ロゴ