へバーデン結節で悩まれてるピアニストの方へ -指の第一関節の痛みー


 ■へバーデン結節で悩まれているピアニストの方へ

ピアニストの方にとって『手』はとても大切なパートナーです。

へバーデン結節 第一関節の痛み ピアニスト

小さいころからピアノの練習をたくさん重ねてこられたと思います。発表会、コンクール、演奏会などなまざまな目標に向かって練習をしてこられたと思います。

でも、小さい頃から指を酷使してきたことで、指先に異変を感じられたことはないでしょうか?

この指の第一関節(DIP関節)の痛みをへバーデン結節といいます。

 

■へバーデン結節の症状

次のような症状でお悩みではないですか?

 ピアノを弾くと小指が痛む
 指先の痛みで鍵盤が叩けない
 ピアノを弾き終わるとズキズキと痛む
 指の動きが硬くて繊細な動きができない
✔ もっとたくさん練習している人が周りにいるのに自分だけ指の痛みに悩んでいる

 

この指先の痛みを我慢しながらピアノを演奏していませんか?

痛みをごまかしながら練習を続けていくと、いずれは指先の痛みで練習が困難になり、場合によっては、演奏会の仕事やピアノ教室のお仕事をキャンセルをしなければならなくなってしまいます。

また、へバーデン結節による指のこわばりは、指の動きにスムーズさが無くなり、難しい曲を演奏するのが難しくなります。

 

でも、今まで、痛みに耐えながらの演奏を、よく頑張られました。

これからは、指先の不安を感じることなくピアノの演奏に打ち込めるようになります。

■音楽を一生の仕事にできるサポートをします

当院に来院される音楽家の方は、年齢問わず「音楽に一生、携わっていたい!と言われます。

しかし、へバーデン結節を施術していると、音楽家の方こそ、指先のケアが必要なのに、指先のケアまで意識がいかない人が多いような気がします。

確かに、仕事として演奏をするので、ある程度の無理は必要なのかもしれませんが、指のケアをおろそかにしてしまっては、いつかはへバーデン結節の痛みが強くなっていき、演奏が難しくなってしまいます。

正しい指先のケアをすれば、一生、楽しい音楽と関われる人生を送る事ができます。当院では、音楽家の方の願望を叶えるまで、サポート致します。

■へバーデン結節専門鍼灸

当院は、へバーデン結節専門鍼灸の高麗手指鍼でへバーデン結節に対応します。

高麗手指鍼は手に鍼をするので、へバーデン結節に唯一、対応できる鍼灸です。

高麗手指鍼 ツボ ポスター

痛めている関節に鍼をしますが、へバーデン結節を起こしている指のツボが薬指の爪の下にあります。

この場所に鍼をする事で、演奏時に感じる指先の痛みを軽くしていきます。

手にあるへバーデン結節のツボ

 

■ピアニストは一番小指を痛めやすい

ピアニストの方は小指のへバーデン結節で悩まれている人が多くみられます。

一般の人は、小指は物を持つ時など、力を入れる時にしか使いません。

小指は、もともと力が入りにくいのに、鍵盤を小指で叩いたり、演奏を小指で表現する事が多いからです。

ピアノ 綺麗な花 目黒いべ治療院

また、女性の方は、関節が柔らかいので、ピアノ演奏時の負担が指先に集中します。

そのため、女性のピアニストの方は小指のへバーデン結節で悩まれている人が多くみられるのです。

そして、一度、へバーデン結節の痛みが出ると、指をかばいながらの演奏になるので、他の指にも負担がかかり、指全体がへバーデン結節になってしまうのです。

特に、小指を痛めてしまうと演奏全体に影響が出るので、早めに対応する方がいいでしょう。

 

■オルガンの演奏家もへバーデン結節になる事も

オルガンはピアノと違い、指の負担が軽いと言われます。

しかし、ピアノからオルガンに入った人は、癖で鍵盤を叩いてしまう事があり、へバーデン結節に悩まされる事があるので注意が必要です。

 

■ピアノ教室で見本になれる

ピアニストの方はピアノ教室もしている方がいます。

ピアノ教室 目黒いべ治療院

しかし、へバーデン結節の痛みが強くなると、生徒さんの前で弾いて教える事ができなくなる事があります。

早く対応する事で、ピアノ教室でも、自信を持って生徒さんの前でピアノを弾けるようになります。

 

■ピアニストでへバーデン結節で悩まれている方へ

へバーデン結節の手 目黒いべ治療院

ピアニストの方々は痛みがあっても、演奏を続けなければいけないので、痛みを我慢しながら日々練習し、本番を迎えます。

しかし、指をかばいながらの演奏は演奏スピードが落ちるので、難しい曲などにチャレンジする事も難しくなります。

そして、一番の問題は、「痛みで演奏が出来なくなったら、どうしよう」という不安を感じる事です。

不安は痛みを増強させるので、悪循環に嵌っていきます。

指先の痛みでピアノが弾けなくなってしまってからでは、回復に時間がかかります。その為には、指先の正しいケアを続ける必要があります。当院はへバーデン結節で悩まれているピアニストの痛みを軽くしてきました。

指先の痛みでお悩みのピアニストの方、ぜひ、ご相談下さい。

■料金

・初診料・・・2000円(税込)

・施術料・・・6500円(税込)

・回数券(5回分)・・・31000円(税込)

LINEでのご予約方法

予約方法は、2通りあります。どちらか一方の方法で登録・予約ができます。

①下記のLINE予約をタップ

 

ラインで予約

 

②パソコンの方は下記のQRコードを読み込んでください

ご予約の流れ

LINEのトーク画面にて

①お名前
②症 状
③ご希望日時(第三候補まで)

を入力して送信していただきます。
予約状況を確認次第ご返信させて頂きます。

当院からの返信をもってご予約完了となります。

施術中などはLINEの確認ができません。当日予約を希望の方や、お急ぎの方はお電話【03-6452-2332】までご連絡をお願い致します。

目黒いべ治療院

東京都目黒区鷹番2-20-5 晃立ビル102

TEL 03-6452-2332

診療時間:10:00 ~ 20:00

休診日:日曜日